Press "Enter" to skip to content

Timelogに学んだこと

logo_top.gif

Timelogを公開して早くも三週間が経とうとしています。当初は、考えるより手を動かそうという感じではじめたサービスですが、公開直後から多くの反響を頂き走り続けてきた感じです。

Twitter
を意識しすぎたこともあり厳しいご意見も頂きましたが、それ以上に応援してくれる方達がたくさん現れ、ほんとうに驚きと感謝でいっぱいです。

要望や不具合の報告などたくさん頂くことで開発のスピードも向上し、また新機能をリリースすればすぐに評価して頂けブラッシュアップできたり、驚くのは、開発途中ということでヘルプが未整備だったためにガイドを作ってくれる人もいます。

利用者と一緒に構築していく感覚がたまらなく楽しくてしかたがありません。
甘えていると言われる方もいるかと思いますが、この関係をいつまでも継続できるように、そして期待に応えられるようにかんばっていきたい。

そん中、今日(もう昨日か)の夜にネットラジオとTimelog連携が実現しました。

自分はネットラジオ未経験だったので、最初はどんなものかイメージが沸いていませんでしたが、実際にPCから聞こえる声とTimelog上で投稿されたメモがリアルに連携していく様子はとても新鮮で楽しかったです。

netradio.gif

これも、利用者が勝手に企画し実践してくれたものです。
本当に頭がさがります。

Timelog
もいろいろと機能を追加してきています。

インプットのインターフェイスはTwitterライクですが、アウトプットをいろいろと考えています。

ネーミングの通り時間とログというものを意識し、単にその時だけを楽しむのではなくデータを二次的に活用させることを狙っており、タグなどでバラバラだったデータを結びつけ、時間とキーワードから新たな情報として見せることと、自分自身の投稿を時系列にまとめ、一日の行動を把握できるようにしています。

todaylog.gif

・リアルタイムのコミュニケーション
・タグや属性で結びつくソーシャルコンテンツ
・自分のためのLifeHackやGTDツール

Timelog
はこの三つの方向性をイメージしています。
基本は、自分たちが使いたくて楽しくなるサービスを目指して。

Be First to Comment

Popular Posts