Press "Enter" to skip to content

インコ式静岡新聞リリースしました!

IMG_3228

1年程前から企画に参加させていただいていた「インコ式静岡新聞」をようやくリリースすることができました。
見た目はふざけていますが、なかなか手間のかかったこだわりのあるアプリです。

自分にとって、新聞やニュースに対する思い入れはあまりなく、新聞自体も家ではずっと取っていません。
欲しい情報は、大体決まったサイトの新着を取得したり、ニュースアプリを眺めたり。

そんな中、新聞の新しい形をテーマとしたアプリの企画がスタート。
よくあるニュースアプリをなぞるだけのものにはしたくはないと思いつつも、いくつかのアイデアが出てもあまりしっくりこず、右往左往しながら、ふとこんなことを考えてみました。

———————————–
静岡新聞アプリについて

【仮説】

・能動的にニュースを読むのは結構大変(面倒くさい)
・すでに他の方法(アプリ等)でニュースは読んでいる(スイッチさせるのは大変)
・実際は、情報が多すぎて、処理しきれていないのでは?

ならば、

・その日に知るべきニュース
・その日に知っていると得するニュース
・その日に知っていると自慢できるニュース

などを勝手に教えてくれるニュースアプリがあっても良いのでは?

例えば、

・毎朝、3つのニュースだけを勝手に送ってくれる
・ニュースは、あえてパーソナライズさせない
 →既に知ってたり、予測できてしまう
 →あえて興味のなさそうなカテゴリのニュースを出す
・ニュースの文章は短く、一目で伝わるように
 →ただし、重要なキーワードには解説機能などで深堀できるように
 ・意外と知ったかぶりで知らないことも多いのでは?
  ex.アベノミクス、TPP、イスラム国
 ・池上彰の解説のように主婦や子供でもわかる言葉で

3つのニュースで、いかに「気づき」を与えられるか

ニュース自体にもっと興味を持ってもらいたい

その入口となるアプリ

【アプリのイメージ(案)】

・堅苦しさがなく、親しみのあるデザイン
・インコ式をフューチャー
・毎朝、アプリを開くのが習慣になるような機能
・今日は何の日?
・今日の誕生日
・占い
・ジャンケンなどのミニゲーム
・毎日ポイントなどを蓄積できるもの
・1画面1ニュース、一目で内容がわかるもの
・ニュースの詳細が気になる場合は、静岡新聞社のスマホサイトへ誘導
・3つニュースを読んだ後のご褒美
・ここでゲームなどに挑戦できたり
・さらにもっとたくさんニュースを読みたい場合は、静岡新聞社のスマホサイトへ誘導
・イベントやグルメなどのカテゴリ別の情報との接点を用意
・時間と場所がキーとなるため、それらの情報をあらかじめ取得した上でのレコメンド機能

inko2
——————————————————————

この内容で、企画メンバーの賛同得ることができ、ようやくアプリ開発開始へ。

開発には、静岡にもオフィスのあるソケットベースさんに協力を依頼。
TitaniumというJSベースのアプリ開発フレームワークを得意としている会社で、iOSとAndroidのアプリを同時に作ることができます。

今回の「インコ式静岡新聞」は表面的には単機能でシンプルなのですが、裏側では様々なな技術を駆使しており、なかなか苦労があったようです。

これからこのアプリがどのように成長していくのか非常に楽しみ!

※もちろん、本日の静岡新聞でも紹介されています!

IMG_3229

Be First to Comment

Popular Posts