Press "Enter" to skip to content

インクジェットプリンター用の詰め替えインクを試してみた!

家で使っているインクジェットプリンター「Canon IP4100」のインクがなくなった為、新しいカートリッジを買おうと検索してみたら、詰め替えインクがかなりお得な感じだったので、さっそく試してみました。

購入したのは「ELECOM 詰め替えインク THC-7BCSET4」と「ELECOM キヤノン用詰め替えインク BCI-3eBK対応 THC-3EBK4」。

中身はこんな感じ。

使い方は、まずインクのなくなったカートリッジをプリンターからはずし、インク注入用の穴を開けます。

Canon製のインクカートリッジの場合、ステッカーを外すと丸い窪みがありますので、そこに専用の穴あけ用具を差しこみ、強引に押し込んで貫通させます。(結構力がいる)

穴が貫通したら、インクボトルを差して、インクを注入!

インクの注入が終わったら二分程馴染ませ、空けた穴に付属のキャップを被せて完了です!

パソコンで接続すると、きちんと認識していますね。

穴を開けるのに力とコツが少し必要ですが、全体的には簡単な作業です。

通常のカートリッジをamazonで購入した場合、4色セットで 3,423円ですが、今回の交換インクだと1,664円と半額以下。
しかも、インクは4回分なので、実質は416円とめちゃくちゃ安いですね。

興味ある方は是非お試しあれ!!

ELECOM 詰め替えインク THC-7BCSET4
エレコム (2006-07-01)
売り上げランキング: 1299
おすすめ度の平均: 4.0

4 互換インクとしては十分ですが・・・・・・
2 このインクでリセット処理するとインクタンクが認識されない
5 なかなか良いと思います。
5 いつも使用しています。
4 コストダウン&エコ

Be First to Comment

Popular Posts