Press "Enter" to skip to content

ディープラーニングエンジンをUSBチップ化してエッジコンピューティングをサポートするMovidius、Intelに買われてから快調

小さなUSBスティックでエッジコンピューティング化

ディープラーニングエンジンをUSBチップ化してエッジコンピューティングをサポートするMovidius、Intelに買われてから快調 | TechCrunch Japan

MovidiusとIntelが79ドルの小さなUSBスティックに、ディープラーニングを収めた。これでハードウェアのAI化が、超簡単になる。

昨年の4月にMovidiusは、このデバイスの最初の試作機を披露した。当時の名前はFathom Neural Compute Stickだったが、結局発売まではこぎつけず..

TechCrunch Japan

jp.techcrunch.com

Be First to Comment

Popular Posts