Press "Enter" to skip to content

スマホと繋がる乾電池型IoT『MaBeee(マビー)』ファーストインプレッション!

半年くらい前にクラウドファンディングで支援していたMaBeee(マビー)がようやく届きました。
最近はメディアでもよく取り上げられていたので、早く届かないかと思っていたところ。

この商品は、乾電池に被せる事で乾電池を操作できるようになります。
電流をオンオフしたり、量を可変させることができるので、おもちゃなどに入れるとスマホで操作できたりします。

詳細はオフィシャルサイトを!
MaBeee(マビー)

商品は簡単な箱で届きました。試作品っぽいですね。
リボンのシールがなんとも愛着があります。

MaBeee1

箱の中身はこんな感じで、マビーしか入っていません。

MaBeee2

本体の表と裏。
外形は単三電池サイズですが、中に入れるのは単四電池になります。

MaBeee3

電池を入れるとこんな感じ。

MaBeee4

マビーを機械に入れて通電すると本体が光ります。

MaBeee5

あとはアプリと連携。
勝手にマビーを認識します。

MaBeee6

クリックでペアリング完了。
簡単ですね。

MaBeee7

操作方法はいろいろとあります。
スイッチ操作だけでなく、本体を傾かせたり声の大きさなどでも電流をコントロールできます。

MaBeee8

とりあえずわかりやすいスイッチ。

MaBeee9

こんな感じで動作します。

おもしろい製品ですね。
いろんな用途で使えそうです。

Be First to Comment

Popular Posts

まだデータがありません。