Press "Enter" to skip to content

冬場のバイク通勤に最強アイテム「ハンドルウォーマー」付けました!

hw-1

世の中、大雪のニュースが流れる中、ここ静岡は雪とはまったく無縁。。。
温暖な土地柄、一年中バイクに乗れるのはありがたいのですが、やはり朝晩の通勤時は手元が悴んでしまいます。

そこで、今年は新しいアイテムを試してみることに。

「ハンドルウォーマー」って聞くとカブとかについてるおっさんっぽいイメージですが、これはいろんな色があり、バイクの色と合うオレンジをチョイス。

なかなかマッチしているんじゃないですかね。

hw-2

ハンドルウォーマーは、グリップとブレーキやクラッチレバーを丸ごとカバーするアイテム。
中は結構広く、密着感はほとんどないですね。

hw-3

レビューなどを見ると、手の出し入れが大変というコメントが多かったのですが、自分は基本的に素手で利用しているせいか、それほど気になることはなかったです。
走行中でも問題なく出し入れできています。

hw-4

ウインカーなどの操作は、親指が入るスペースが作られているので、これも問題なく利用できます。

hw-5

実際の防寒能力ですが、これはかなり良好です。
若干、隙間から冷気が入ってきますが、先に書いた通り素手で利用して朝晩30分くらいの通勤でもグローブをしていた時よりは全然平気です。

グローブを付けなくて良いので、バイクの乗り降りの際の手間も省けていいですね。
コンビニにちょっと寄ったり、ポケットの中の物を出したりするときなど、ちょっとしたことですが重宝しますよ!

2 Comments

  1. しんさん

    先日のママチャリバイク記事も拝見させていただきましたが、hattoさん楽しんでやられてますね~♪

    さてハンドルウォーマーの件ですが、昨年取り付けようか迷いました。

    結局、ホットグリップを取り付けてもらいましたが、今もハンドルウォーマーがコスト・性能面で最強のバイク防寒品と思っております。

  2. hatto

    >しんさん

    コメントありがとうございます。
    ホットグリップは自分も悩みましたが、結局は手の甲側が風で冷たいのでこれにしました。
    費用対効果は抜群ですね。

Popular Posts

まだデータがありません。